玄米菜食とごま塩【菜食主義】 « 菜食主義者の7つのメリット x

玄米菜食とごま塩【菜食主義】

投稿日:2008.02.06


こんにちは、菜食主義のベジタリアン西野です^^

お元気ですか?

最近またまた私の食事のサイクルが玄米菜食に戻ってきました。
去年末からは少し消化不良を起こしていたので、玄米ではなく白米の一辺倒だったんですが、やっぱり玄米が最高だということで?また玄米に戻しました(笑)

玄米の良さって、その味もさることながら、

エネルギーへの転換の緩やかさでもあるんですよ。



どういうことかっていうと、食物繊維の少ない白い市販の食パンみたいな炭水化物はもうものすごいスピードでエネルギーになるんですよね。

チョコレートバーなんかもそうですが、一時の力にはなるんですが、、とてもじゃないですが、次の食事まで我慢できません(笑)

その反面玄米のエネルギーの燃焼は緩やかに、そして長時間かけて行われるために気分も精神も安定すると言うわけなんです。

ということを以前から知っている私は今は大分玄米を多く食べるようにしています。

玄米に一番合うのはお手製のごま塩。すり鉢で丁寧にすったごま塩って言うのはなんとも言えない味ではまっちゃうんですよね^^

ごま塩についてはまた今度詳しく話したいと思います。

菜食主義のベジタリアン西野でした^^
それではまた(^^♪