ベジタリアンだから良いと言う訳じゃあない。 « 菜食主義者の7つのメリット x

ベジタリアンだから良いと言う訳じゃあない。

投稿日:2008.03.19


ベジタリアン、と一括りにしたがる人によく会います。

でも、ベジタリアンと言っても、

・ヴィーガン
・ノン・ミート・イーター
・ラクト・オボ・ベジタリアン

等など、色々な種類がありますし、例えば同じノン・ミート・イーターでも食生活はその人によって大きく異なってきます。

僕の場合はノン・ミート・イーターで、食事はマクロビオティックを基本とした、季節の野菜を取りつつなるべく玄米を食べよう(2食に一回程度)、という食事法をしています。

ミルクは取りませんが、チーズは好き(笑)
魚や卵はあまり好きではないですけど、たま~に食べますw

でも、人と話す時は良く偏見の目で見られます。

「ベジタリアンなんだ~。健康的なんだね~」

ベジタリアンでお肉を食べないから、健康的。
野菜を食べれば体に良い。

こういう偏見ってすごく多いんですよね。

野菜を食べれば体に良いって言うわけでは決して無いんですよね。
季節の地元で取れた新鮮な有機野菜だけをいつも食べています、って言われれば、

「あ、良さそうだな~。」と思いますけど、ただ安い海外の野菜を適当に調理して食べているだけなんて別に健康的でも何でもないと思います。

ベジタリアンと言っても、ただ肉を食べないで、精製食品(コンビニのお弁当とか)ばっかり食べている人は全然健康でも無いんですよね。

逆にベジタリアンでも、ヴィーガンでマクロビオティックに基づいた食事法をして、食材にもこだわっている。

この違いはとてつもなく大きいんですよね~

ベジタリアンはこうだ!
見たいな考え方はハッキリ言って堅すぎます。

お肉を食べない人はどういう理由でどういう食生活をしているのか、
そこらへんの位置づけが大切なんですよね。

と、今日も熱く語ったベジタリアン西野でした^^
誰かコメント下さい~m(__)m