陰性の野菜が美味しい季節 « 菜食主義者の7つのメリット x

陰性の野菜が美味しい季節

投稿日:2008.11.11


お久しぶりです^^菜食主義のベジタリアン西野です♪

最近は仕事が忙しくて中々更新できませんでした><
久々の投稿はほぼ一ヶ月ぶり(汗;

あと2週間はくらい経てば忙しいのは終わりそうですが^^

前に紹介したハーブ、結構育ってきましたよ~☆
結構食べれる大きさに育ってきたので、少しちぎってトマトソースのスパゲティと一緒に頂きました

美味しそうでしょ?

今回は食べ物の「陰と陽」のお話を…

っとその前に、ブログの応援お願いしますm(__)m
無更新のままで6位に転落しました。下克上宣言⇒⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ


マクロビオティックの食事法を取り入れている人には本当に身近な「陰陽」の食事法

これって結構菜食主義、ベジタリアンをしている人には中々無い考え方です。

簡単に言ってしまうと、

「季節の食べ物をその季節に食べよう」

ということです。

例えば、「夏にはナス・トマト・キュウリ」などの野菜を食せば、陰性な野菜である夏の野菜が体の熱を下げてくれる効果をもたらす、ということになります。

これからの季節には体を暖かくしてくれる、「大根・ニラ・小松菜・白菜」などの陽性の野菜の美味しい季節になりました。

はっきり言って、菜食主義に興味の無い人にはさらにわけのわからない話かも知れませんが、これってとってもecoだし、体にも良いです。

一度一定の期間、徹底して取り組んだら良い効果が現れるかもしれません。

今日は「陰と陽」について少しお話したベジタリアン西野でした^^
皆さん、11月を素晴らしい日々を!

最後まで目を通してくれてありがとうございましたm(_ _)m